おおのみe.f    どぶろく 清水園 ご注文はこちら  体験・交流 大野見姫
文化的景観 農事法人野の風
金丸弘美 のスローライフ
 

大野見米四万十の清粒


どぶろく 清水園
粲SAN・どぶろっこり

 
ご注文・お問い合わせはEメール又は電話をご利用ください。
oonomi-hime@mb.pikara.ne.jp

TEL090-4335-1887
2017年10月19日更新
    
 
高知県高岡郡中土佐町大野見の風景

里山の四季は、どれも美しい。

 
山々から染み出る水が谷川となり、美味しい米をはぐくみます。
 






ご注文・お問い合わせはEメール又は電話をご利用ください。
oonomi-hime@mb.pikara.ne.jp
TEL090-4335-1887

中土佐町ふるさと納税で
大野見米四万十の清粒・濁酒をプレゼント。
ふるさと納税中土佐町

 

 

 

四万十の清粒が食べられるお店・買えるお店・ご利用いただいている会社等
 中土佐町久礼新港「道の駅なかとさ」 道の駅なかとさ
中土佐町久礼の大正市場「浜ちゃん食堂」浜ちゃん食堂
高知市中央公園前「てんこす」      てんこす
中土佐町大野見「久万秋の湧き水」前    ウェルネス四万十

越井木材工業株式会社の社員食堂  越井木材工業株式会社

大阪府堺市堺区二条道り「トラとウサギの茶飯事」

清水園・おおのみエコロジーファーマーズ行事予定

計画  実施予定月日  場所  内容 
ふるさと市 10月27日(金)~29日(日) 鏡川公園 米・濁酒試飲販売
 JA四万十主催 台地祭り 11月11日(土)~12日(日)  JA四万十駐車場  濁酒試飲販売 
 門前市 11月19日(日)  久礼お宮さん通り  米・濁酒試飲販売 
上ノ加江ふれあい祭り  11月19日(日)  上ノ加江漁港  濁酒試飲販売 

10/17
大野見のお土産が一つ増えました。
町田君のトマトです。
ハウスで直販しているので買ってください。
 

10/15
大野見しんまいフェスタ
あいにくの雨でしたが、沢山のお客さんでにぎわいました。
COME☆RISHが応援に来てくれました。
  
 精米したお米は完売
0-157 の影響で試食も衛生面が厳しい
濁酒は用意した50本が完売
 

10/9
清水園 今年最後の稲刈り

10/6
城西館で県内と宮城・長野・岡山・広島の蔵元自慢の酒を約250人の酒豪が利き酒を楽しんだりしてお酒を味わっていました。
清水園取引先の山八商店さんの紹介で参加させていただきました。
  
10/4
三ツ又集落営農の稲刈りが始まりました。
オペレーター 細木
時間が無いので法人のコンバイン要請 
 
10/1
清水園ののシュウメイギクが満開になると稲刈りが始まる。
 可愛いシュウメイギク
 今年は稲穂がきれい
 10/4ヒノヒカリを刈入れ予定

9/21
大野見の稲刈りが始まりました。
台風18号による被害もほとんど見られず、きれいなお米が収穫できています。
エコロジーファーマーズの収穫はもう少し先です。

9/7
おおのみエコロジーファーマーズの圃場状況
どこの圃場も健康できれいな稲が育っています。
下元敬造圃場 

 下元良之圃場
高橋正二郎圃場
 
笹岡輝彰圃場
 
 下元和恵圃場
細木啓延圃場
 
 清水美佳圃場
9/2
台風5号以来雨が降っていません。
農業用水路には水が全く来なくなりました。
 左の水路に水が流れない。
水源には水が有るが、
 
堰に作ってある排水路に水が流れてしまう。
 

5/31
5/30~清水園の田植えが始まりました。

5/26
三ッ又集落営農の苗もスクスク育っています。


5/20
下元和恵さんが田植えの最終準備、ハロー搔けをしています。


5/13
清水園荒代掻き

5/9
畔塗
畔塗機を新調しました。

5/2
清水園と野の風の目出し。
目指し機3台で150kgほどの籾を入れます。
仕上げの時はブレイカーが落ちてしまいました。

4/27
清水園でWCSの籾播きを行いました。

4/16
にこまる」が「特A級」になりました。
JA四万十を中心に農家の努力が実りました。


3/7
清流度調査
強風で水の中に吹き倒されそうでした。
 

2/15
農事法人野の風の総会が開催されました。


2/13
早くも29年産稲作の準備です。
有機土壌改良材を撒布後浅く耕転し、田植までに数回耕転します。
藁や切り株の発酵を促進して、水田にガスが発生するのを抑えます。
ガスが発生すると根が腐り健康な稲に育ちません。


お米セットの新製品です。
価格に送料は含まれません。
 お米2㎏2袋詰め合わせセット 4,000円

脱気してありますので、冷暗所で保存の場合6か月くらいは美味しく召し上がれます。
 お米2㎏・無洗米と水のセット 3,000円



 
 


美味しいお米を育む清流

 
 

 
 久万秋の湧水
 評判の美味しい水を出荷しています


四万十の清粒
ご注文はこちら



 

 


お店の準備完了
今年も頑張ります
町長も試食
 


詳しくは、
ご注文はこちら です。
皆様のご注文をおおのみエコロジーファーマーズ一同、心よりお待ちいたしております。

 種籾からお米ができるまで一年間の記録
米栽培記録

 2014/12/7土壌改良剤散布
12/8耕転
 
 12/26圃場整備

 4/25浸水
5/3籾播き
 
5/6小さな芽が出る
 
5/9シルバーシートをはがす
 
5/12巡回指導
 
根が出ている
 
5/14荒瀬耕転 
 5/29田植
5/29田植後
 
9/20収穫が近い
 
10/3間もなく収穫
 
 10/7稲刈り2日目
10/7排出・ 搬送
10/7乾燥
 
10/8籾摺り
 
 10/8刈り取り
 今年最後の巡回
 10/9籾摺り
10/11色選調整
 
10/15等級検査
 
10/18米コン2位
 


四万十の清粒 特栽大野見米の栽培状況
  笹岡輝彰

4/1

 4/29
  5/8

7/31

10/9
エコファーマー認定番号 762009        
下元和恵
 
 5/4

 4/29
 5/3

 7/20
10/6
エコファーマー認定番号 762013        
下元敬造
 5/1
 4/29
 5/8

 7/18
9/25
エコファーマー認定番号 762015        
 下元良之
 4/29

 4/29
  5/4
  7/14
10/9
エコファーマー認定番号 762011        
 清水美佳
 
4/28
 4/28
 5/6
  7/21

10/13
エコファーマー認定番号762010         
高橋正二郎
 4/29
 4/29

5/11
 7/22
10/9
エコファーマー認定番号762012         
 細木啓延
 5/3
 5/9
5/29
 
10/8
 
10/9 
         
自然と共生しながら、美味しいお米を育てるため
谷川の水を圃場に引く水路は、各集落ごとに設けてあり大切に維持管理され水田を潤します。取水口のことを頭首工と言います。
  
 

 

 

 

 
 

豊かな自然の中で、草花が野原を彩り、昆虫たちの活き活きとした営みがあちらこちらで見られます。
 2014・2/16水中の藻
2/16水辺の苔と芹
 
 3/2ニナガイ
20155/13田圃にトンビ
 
6/3日本亀
 
6/3亀、水田を移動中
 
2013・5/1カエルの卵
 
5/1オタマジャクシ・タニシ
 
5/3餌を運ぶツバメ
 
5/9モンシロとアゲハ
 
5/16メダカの群れ
 
5/17巣立ちの日 
5/18ヤマボウシ
 
6/20蛍に似ている虫
 
 6/20仲良し子ガエル
 6/20キツリフネ
6/20バッタの幼生
 
6/20草刈り刃を枕に
 
 7/2ツバメ
7/15メダカ
 
8/13川遊び
 
9/4洪水
 
9/9シュウメイギク
 
9/21曼珠沙華
 
 9/20ゲンノショウコ
 10/10川底まで見える
       

                                                         
どぶろく清水園   おおのみe.f